収入が不安定になりがちな個人事業主は、収入の安定した会社員と比べて、クレジットカードの審査が通りにくいと言われます。

 

それは、カード会社の立場にしてみれば、顧客に貸したお金が返って来ないなどの事態に陥りやすいと言えるので、貸し倒れになるリスクはなるべく避けたいのです。

 

個人事業主はクレジットカードの審査に通りにくい?

個人事業主がクレジットカードを作る際に審査では、どんな事業をしているかやどれぐらいの事業規模なのかに依存します。

 

一般の個人がカードを使う場合の審査と変わらず、個人事業主も信用度によって利用額の幅が広がります。

 

しかし、100万円や200万円などの申込段階からの多額の利用を検討している場合、希望する枠が大き過ぎるということになり、審査には通りにくくなります。

 

それは、支払い能力(キャパシティー)を超えて借りたお金を使う可能性が高いと見なされ、支払い不能に陥ることをカード会社が懸念するからです。

 

クレジットカードの審査に通過するための必要書類

審査に通るために「納税証明書」など収入を明らかにするものや、“今までの売上実績の分かる資料”などの提出が必要です。

 

きちんと関係書類を揃えることが求められるため、ごまかしが効きません。また、クレジットカードにはカードローンの機能も付いたものがあり、その場合はまた別に入会審査が行われます。

 

その審査はクレジットカードの審査よりも厳しくなります。

 

カードローンの審査基準とは

カードローンの審査基準はまず、ローンの返済が遅滞したり、カードの支払いができなかったりなど、過去に“社会的信用”が低下する行為を行っているかどうかが問われます。

 

そして、経済的な裏付け(金銭的な信用)があるかどうかも重要になり、先ほども触れたように、この“安定した収入”というのは大きなポイントになります。

 

カードローンの多くは限度額が100万円以下の場合、「収入証明書」の提出は必要になりません。しかし、それは収入の安定している会社員に限った話です(会社の在籍確認で可)。

 

個人事業主はカードローンの審査にも厳しい!?

個人事業主は、会社という大きな組織に所属していないため、収入の象徴となるものがありません。

 

そこで、クレジットカード審査のときと同様に、自分がどれだけ稼いだかの収入を証明する書類が必要になるのです。

 

それは確定申告書・源泉徴収票などで対応することができます。審査は厳正に行われ、年収の確認後に与信額が決定されます。

 

初めから満額が借りられるとは限りません。しかし、返済の実績を積み重ねることで、与信額は徐々に増額していきます。

 

このように、年収の安定していない個人事業主にとっては、クレジットカードやそれに付随するカードローンの審査には通りにくいと言えるでしょう。

 

 

審査に通りやすい個人事業主におススメのクレジットカードは?

以下では、個人事業主におすすめできるクレジットカードTOP3を紹介していきます。

 

第1位:『楽天カード』

「楽天カード」はよほど収入が低過ぎる場合を除き審査には通ります。また、キャンペーン期間中に入会することによるポイント無料プレゼントなどの「特典」も充実しています。

 

まず、ポイント還元率が他のクレジットカード会社より高いです。買い物で使った支払額の1%の還元があります。

 

次に、楽天のサービスを利用することで、ポイントの溜まり方が早くなります。

 

10倍ポイントキャンペーンでいつもの10倍溜まるなどのサービスがあり、1ポイント=1円分として計算されます。

 

そして、1年以上のカードの使用履歴をweb明細で確認できるため、事業用のカードとして大変使いやすいメリットがあります。

 

 

第2位:『Yahoo!JAPANカード』

「Yahoo!JAPANカード」は24時間いつでもオンラインで申し込みができる点がメリットです。

 

また、“Tポイント”も一緒に溜まる仕組みになっていますので、外食やコンビニで使えるなど利便性も高いと言えるでしょう。

 

その他の特典としては、入会と初回利用で5000ポイントがプレゼントされたり、ガソリン代では120ポイント、携帯代で100ポイント、

 

光熱費では240ポイント付与されたりすることがメリットです。

 

 

第3位:『オリコカード・ザ・ポイント』

「オリコカード・ザ・ポイント」は特典として、通常のポイント還元率は1%ですが、入会後の6か月の間はポイント還元率が2倍になります。

 

また、“Amazon”や“Yahoo!ショッピング”、“セブンネットショッピング”などのネットショッピングを利用した場合は、3%以上ものポイントが還元され、この高い還元率はクレジットカード界では珍しいものです。

 

また、idとQUICPAYが使え、その分支払いが楽になります。それに、カード自体の見た目もシンプルでカラーは“ブラック”です。

 

いかにもビジネス向きの外観なので、色にこだわりがある方にとっても欲しい一枚と言えるでしょう。

 

 

この記事を書いた人

楽得NAVIの管理人:田中一平
初めまして。楽得NAVI管理人の田中一平です。
WEBマーケティングがメインの会社を経営しています。

このブログでは主に生活全般に関する役立つ情報を配信しています。
キャッシングや不動産、勉強など、個人的に経験したことやおすすめできると思ったことは、記事にして随時伝えていきたいと思います。