いま社会で熱い“資格”。仕事の傍ら資格取得を目指して勉強している社会人も少なくありません。一口に資格と言っても多種多様の資格があります。

 

専門学校に行って勉強する通学講座や、自宅で空いた時間に勉強する通信教育で気軽に取れる資格もあります。

 

今回は、資格のなかでも、女性を中心に人気沸騰中の美容資格に特化している資格を探してくれるサイト、「シカトルビューティー」を紹介していきます。

 

シカトルビューティーとは

シカトルビューティーは3ステップで資料を請求することができます。

 

1、取得したい資格を選択

2、受講したい地域を選択

3、詳細を知りたい講座の資料請求

 

美容といっても様々です。シカトルビューティーが扱う美容資格資料はヘアメイクからエステ、他にも人気の資格が所狭しと詰まっています。

 

ではここで、シカトルビューティーで人気の資格ベスト3を紹介していきます。

 

1位:ネイル

OLさんを中心に転職で人気を集めているのが“ネイリスト”です。ネイリストとはネイルアートを施してくれる方のことをいいますが、このネイリスト自体に資格はありません。

 

あくまでネイルの資格です。ですから趣味でネイルしたいけどネイリストなる気はない。といった方でも取得して損はないのです。実際にネイルの資格を取得した技術を趣味に使っている方を沢山知っています。衣服だけではなく、爪もキレイに飾りたいものです。

 

 

2位:リフレクソロジー

“リフレ”と略されることもあるこの資格を知らない方も多いかと思いますが、実はすごく身近で誰もが一度は耳にしているあの痛いで有名な療法の正式名称なのです。

 

その療法とは、“足裏マッサージ”です。足裏には身体のいたる箇所を治すツボが存在します。足裏マッサージは医学的にも証明されて本当に効くことが分かってからは、人気が高まってきました。

 

足裏マッサージといえば中国、タイなど海外のイメージですが、今では日本人もリフレを行っている方が多く存在します。

 

 

3位:セラピスト

“○○セラピー”という単語を耳にしたことある方は多いと思います。カウンセリングに似ているので、勘違いされている方も多いのですが、セラピストは治療を目的とした心理療法です。

 

患者さんの話ももちろん聞きますが、今の状況をどう改善に導くかを一緒に考えアドバイスを与えるお仕事です。

 

対してカウンセラーは、話す場を与え、患者さん本人に気付きを与えることを大きな目的としている心理療法です。

 

 

心理カウンセラーの資格もシカトルビューティーで資料請求できます。

 

“セラピスト”と“カウンセラー”どちらも心理に携わるお仕事ですが、内容が異なるので目的がハッキリされている方は間違えないように資料請求しましょう。

 

心理に携わりたいけど、いまいち目的がハッキリしない方は、まずは両方の資料を請求して目を通したうえで決めるのも良いかと思います。

 

 

シカトルビューティーの資格の詳細

他にもエステ、メイク、ヘアメイク、チャイルドマインダーなども上位にあがっています。受講したい地域の選択は、通信だとあまり関係ないかも知れませんが、通学講座を希望の方は大事な項目なので間違えないようにしないといけません。

 

特に引っ越し予定のある方は引っ越し先地域を選択するようにしましょう。

 

気に入った講座が見つかれば、あとは必要事項を記入して資料請求するだけで、希望の資格を取るにあたっての詳細資料がお手元に届きます。

 

資料請求は年齢性別問わず無料で請求できるので、いつでも、どなたでも気軽に請求できます。空いた時間を有効に活用し、未来の自分に活かせるスキルを身に付けていくことをおすすめします。

 

 

シカトルビューティーの口コミや評判

ネイルの資格を取得して、ネイリストに転職した20代女性

「小さい頃から爪に絵を描くのが好きでした。会社員として働きながら隙間時間でネイルの勉強をしたいと思いネイル通信講座の資料請求をしました。

始めるにあたって知りたい事や金額面などもしっかり掲示されていたので、とても見やすかったです。ネイルは元から好きだったので勉強も楽しくできて、無事に資格取得することができました。

友人がサロンを経営していて、ネイル担当できてほしいと言われ、私はネイル専門で友人のサロンで働いています。

資格を取っていなければ、今でも会社でこき使われていただろうと思うと、資格を取って本当に良かったと思いました。」

 

 

メイクの資格を取得し本格的に勉強を始めた30代女性

「私は昔からメイクが下手でした。シミやシワが目立つようになる前に、なんとか上手くなりたいと思って学習することを決意しました。

資料請求は無料で簡単にできました。メイクの勉強を進めていくうちに、まわりからお願いされるほどに上達していきました。

資格を取得できた今、さらにメイクを学習したいと思い、本格的に専門学校に通うことにしました。最初は自分のメイクが上手くできるようになるために始めた学習が、未来を揺るがすものとなってきているように感じます。

今の私があるのは、資料請求した日があるからなんだと、行動力の大事さを、つくづく感じます。」

 

 

この記事を書いた人

楽得NAVIの管理人:田中一平
初めまして。楽得NAVI管理人の田中一平です。
WEBマーケティングがメインの会社を経営しています。

このブログでは主に生活全般に関する役立つ情報を配信しています。
キャッシングや不動産、勉強など、個人的に経験したことやおすすめできると思ったことは、記事にして随時伝えていきたいと思います。